2017年02月26日 - 月極託児&一時託児スクールブログ|英知ワールドアカデミー

えいち保育スクール
月極託児&一時託児スクール
2017年02月26日 [一時託児&月極託児]
こんにちは(*^^*)
渡邉です!

最近、暖かくなって過ごしやすくなりましたね!
託児所でも、もうお砂遊びがお外でできるだろうか〜と考えています。

ところで、皆さん、お子さんに読ませている本ってありますか?
現在、私が家で息子に読んでいるのが「老子」。
息子のためと思って読んでいましたが。。。。
気付いたら涙、涙。

例えば有名な
「上善は水の如し」
最も理想の生き方は水のようなものだと語っているんです。

水は万物に恩恵を与えながらも人の嫌がるところへと流れ、
低いところに身を置き、淵のように深い心を持っているから。
そして、丸い器に入れればまるく四角い器に入れれば四角くなる柔軟性があると。
だから道のありように近いと。

老子は謙虚さと柔軟性の大切さを私たちに伝えているんです。

深い〜深いですよね。

家では老子を読んでいますが、託児所では孔子の論語を読み聞かせています。
週ごとに論語を読み進め、終わり次第、老子を聞いてもらう予定です。

孔子を読んでいると、親や兄弟、友達、周りの人を大切にする精神だけではなく、
礼儀や思いやり、気高い思想を教えられる気がします。

小さいうちから孔子の思想、老子の思想だけではなく
例えばスティーブジョブズとか、世界の偉人の言葉や信念を伝えることで
自分はどうあるべきか、どう生きたいかを考えられる力を育てたいなと思っています。

渡邉


PageTop